プロジェクトトップイメージ

プロジェクト

タノミマス プロジェクトメンバー募集!

2023年1月29日(日)~2023年8月28日(月)

プロジェクト アートファーマー

  日時 2023年1月29日(日)〜8月28日(月) 場所 八戸市美術館ジャイアントルームほか 「タノミマス」は2023 年春夏開催の展覧会「美しいHUG!」参加アーティストのタノタイガさんの作品《タノニマス》を一緒に運営するプロジェクトです。 現在プロジェクトメンバーを募集中! 詳細は…

科学工作!光通信機を作ろう-メロディを飛ばす光の装置-

2023年2月12日(日)

プロジェクト 学校連携

送信機(メロディを光の点滅で表す)&受信機(光の強弱が音になって聞こえる)を作ろう。どんなときに光はメロディを伝えるのかな?   日時|令和5年2月12日(日)11:00〜(定員に達し次第終了) 場所|ジャイアントルーム 講師|川本 清(八戸工業大学基礎教育研究センター教授) 定員|20名…

八戸フォトブックをつくってみよう

2023年1月8日(日)

プロジェクト

ご自身で用意した、八戸に関連する写真で小冊子(フォトブック、ZINE)をつくります。 前半は八戸でフリーペーパー「八戸フォトジャーニー」を制作する高田幸枝さんをお招きし、写真にまつわる冊子づくりのお話を伺います。後半はプリントした写真を使い、8ページの冊子を制作します。 日時|1月8日(日)10:3…

リヤカーメラに乗ってみよう

2023年1月7日(土)

プロジェクト アートファーマー

10月29日(土)から開催の「佐藤時啓ー八戸マジックランタンー」に先行して、移動式巨大カメラ「リヤカーメラ」を運行します。 佐藤時啓が発明した「リヤカーメラ」では、カメラの原理構造である「カメラオブスクラ」を荷台に乗せたリヤカーを自転車でひっぱることで、外の景色がリヤカーメラ内の白板に映像として映し…

SDGS×LEGO わたしたちの未来

2023年1月7日(土)

プロジェクト 学校連携

レゴを使って、SDGs(持続可能な社会の実現)について考えるワークショップ! レゴを使って理想の街をつくり、みんなの未来をみつけよう。   日時|令和5年1月7日(土)10:30〜12:00 場所|ワークショップルーム 講師|川守田景子(八戸学院地域連携研究センター 講師) 定員|15名 …

美術館の活動は、さまざまな美術品に出会える「展覧会」と、アートを通して人と人が出会い、学び、一緒に活動し、作品だけでなく新たな価値を生み出す「プロジェクト」で構成されます。
「プロジェクト」は、単発のイベントから継続して行われるものまで、さまざまな形で行われます。市民やアーティスト、専門家、美術館スタッフなどが同じ場で学び、共につくることで、完成形だけでなくプロセスも共有することが特徴です。美術品としっかり向き合える展示室がある一方で、「ジャイアントルーム」を中心に、作品について語り合ったり、次の展覧会の準備をしたり、学校の先生たちの研究発表が行われたり、時には美術と異なる分野の活動で盛り上がったり、いつもワイワイガヤガヤと活気を生み出していきます。訪れるたびに、館内の設えも、行われている活動も違って見える、動きのある美術館を目指します。