展覧会トップイメージ

展覧会

美術館企画

まるごと馬場のぼる展 描いた つくった 楽しんだ ニャゴ!

2022年7月2日(土)~2022年8月29日(月)

展覧会

絵本「11ぴきのねこ」シリーズで知られる漫画家・馬場のぼる(1927〜2001)を様々な側面から紹介する展覧会です。
青森県三戸町に生まれた馬場は、幼い頃から絵を描くことが好きでした。1948年に漫画家としてデビューし、翌年上京します。その後、子ども向けの雑誌で本格的に活動を開始し、連載漫画『ポストくん』が評判となり、瞬く間に人気漫画家となります。1967年に刊行された『11ぴきのねこ』(こぐま社)は、今でも世代を超えて愛され続けています。本展では、絵本や漫画の原画類、50年分のスケッチブックなどに加え、漫画に熱中していた幼少期や青年期の貴重なノートやイラストなども合わせて紹介します。また、楽しみのために制作した絵画や立体作品のほか、馬場を取り巻く交友関係も紹介しています。
その多彩な魅力をまるごと感じてみませんか。

 

展覧会概要

会期|2022年7月2日(土)〜2022年8月29日(月)

会場|八戸市美術館ホワイトキューブ他

開館時間|10:00~19:00[入場は18:30まで]

休館日|火曜日[祝日の場合はその翌日]

観覧料|一般1,000円(800円)、高校生・大学生500円(400円)、中学生以下無料
※()内は20名以上の団体
※八戸市内および近隣町村(三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町)の65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方とその付添者1名は半額
※近隣の有料駐車場を利用していることがわかる駐車券などの提示により、運転者1名分に団体割引を適用

フリーパス「かおパス」|一般1,500円 、高校・大学生750円
※「まるごと馬場のぼる展 描いた つくった 楽しんだ ニャゴ!」に限り、何度でもご覧いただけます。

本展覧会はカメラや携帯電話などの撮影は禁止しております。
飲食物はロッカーにお預けいただくか、ペットボトルや水筒などの密閉できる容器に入れてかばんに入れてください。


主催|まるごと馬場のぼる展八戸実行委員会(八戸市美術館、三戸町、株式会社デーリー東北新聞社、青森朝日放送株式会社、一般財団法人VISITはちのへ)
特別協力|こぐま社 
企画協力|株式会社アドシステム
協力|コミュニティラジオ局BeFM 
後援|八戸市教育委員会、三戸町教育委員会、八戸商工会議所、三戸町商工会、三戸町観光協会、NHK青森放送局、株式会社八戸テレビ放送、青い森鉄道株式会社、岩手県北自動車株式会社、八戸市私立幼稚園協会、三戸町教育振興協議会

関連イベント

講演会 『11ぴきのねこ』と馬場のぼる先生ーその世界を支えたユーモアと故郷・青森ー
日時|7月3日(日) 13:30~15:00
講師|関谷裕子(こぐま社元編集長)
会場|美術館スタジオ
参加費|無料 ※展覧会をご覧になりたい方は、展覧会チケットをお買い求めください。
定員|50名
申込|要予約、電話またはメール※6月1日より受付開始
終了いたしました。

鑑賞プログラム「 見て、読んで、おしゃべり鑑賞会」
楽しくおしゃべりしながら作品を鑑賞します。
日時|7月10日(日)、24日(日)、8月7日(日)、21日(日)10:30~11:30
会場|美術館ホワイトキューブ 、コレクションラボ
対象|小学生
参加費|無料
定員|各回10名
申込|要予約、電話またはメール※6月1日より受付開始

「図書館のおはなし会」
絵本「11ぴきのねこ」シリーズなど、馬場のぼる作品の読み聞かせを行います。
日時|会期中の毎週土曜日 ①10:30~10:45  ②15:00~15:15 ③15:30~15:45
①10:30~11:00  ②15:00~15:30 ③15:30~16:00
※各回15分→各回30分へと変更になりました。
会場|八戸市立図書館1階おはなし会室
参加費|無料
定員|各回先着5組(申込み不要)
協力|八戸おはなしの会紙風船、八戸子どもの本の会
主催・問合せ|八戸市立図書館 電話:0178-22-0266

「11ぴきのねこラッピングバスがやってくる!」
日時|会期中の土・日・祝日 10:00~16:00
会場|美術館広場マエニワ
共催|岩手県北自動車株式会社南部支社(南部バス)

「馬場のぼる ゆかりの地を巡るバスツアー」
美術館発着、馬場のぼるのふるさと三戸町を解説付きで巡ります。
日時|7月17日(日)、31日(日)、8月7日(日)、21日(日)
参加費|大人2,000 円、中学生以下1,500 円
定員|35 名
申込み|みちのりトラベル東北八戸支店 電話:0178-22-0105 ※6月1日より受付開始
主催|三戸町

「11ぴきのねこと写真を撮ろう!」
とらねこ大将とねこが美術館にやってきます。
日時|7月2日(土)、3日(日)、16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)、30日(土)、31日(日)、 8月27日(土)、28日(日)、29日(月)
各日11:00〜11:30、14:00〜14:30
参加費|無料
申込|不要
定員|50 組(※各回30分前に整理券を配布します。配布場所:総合案内インフォメーション 付近。)

連携企画

「八戸中心商店街・三戸町 まるごとニャゴ!まっぷ」
展覧会期間中、八戸中心街と三戸町が「まるごとニャゴ!」でいっぱいに!観覧チケットご提示でお得なサービスが受けられるお店や、ねこグッズやメニュー、ねこの絵や写真などが楽しめるお店などを掲載したまち歩きまっぷです。
期間|2022年7月2日(土)〜8月29日(月)

まるごとニャゴ!まっぷ

 

©Noboru Baba

《『11ぴきのねことあほうどり』リトグラフ(色校用)》1972年刊、こぐま社蔵
《動物の行軍》1936年頃、青森県三戸町蔵
《ブウタン『幼年ブック』1954年1月号原画》個人蔵
《『きつね森の山男』特装版》1999年刊、こぐま社蔵
《『ぶどう畑のアオさん』原画》2001年刊、こぐま社蔵
《『11ぴきのねことあほうどり』リトグラフ(色校用)》1972年刊、こぐま社蔵
《動物の行軍》1936年頃、青森県三戸町蔵
《ブウタン『幼年ブック』1954年1月号原画》個人蔵
《『きつね森の山男』特装版》1999年刊、こぐま社蔵
《『ぶどう畑のアオさん』原画》2001年刊、こぐま社蔵

プログラム情報