展覧会トップイメージ

展覧会

美術館企画

藤井フミヤ展 Fumiyart2024

2024年1月20日(土)~2024年3月25日(月)

展覧会

デーリー東北新聞社は2024年1月20日(土)~3月25日(月)、八戸市美術館で「デジタルとアナログで創造する 藤井フミヤ展 Fumiyart2024」を開催します。ミュージシャンだけではなく、画家としての顔も併せ持つ藤井氏。これまでに国内外で作品を発表しており、高い評価を得ています。東北初開催となる本展は「多様な想像新世界」と銘打ち、独自の感性が光る女性像を中心に、油彩、水彩、切り絵、ボールペン画など約100点に加え、新作3点を公開します。時に甘美なエロティシズムが香り、時にファンタジックな夢想を喚起させる藤井フミヤ氏の世界をぜひご堪能ください。

藤井フミヤ ©FFM2023

藤井氏は1983年にチェッカーズのボーカリストとしてデビューし、当時の音楽シーンを席巻しました。ソロになってからもヒット曲を世に送り出し、今なお多くのファンに愛されています。画家としては、93年にCGアート作品による個展を初開催し、国内外で作品を発表。その後、16年もの長い沈黙を破り、2019年に都内で開催した展覧会も大盛況を収めました。油絵や水彩画にとどまらず、シールや針金を用いた作品も生み出すなどクリエイターとしてのマルチな才能が注目されています。

 

会期|2024年1月20(土)~3月25日(月)
会場|ホワイトキューブ
開館時間|10:00~19:00
休館日|火曜日
観覧料|一般当日券1,500円(前売券1,200円)、高校・大学生当日券900円(前売券700円)、中学生以下無料
団体割引20名以上一般1,000円、高校・大学生600円、中学生以下無料
チケット販売|デーリー東北チケットセンター(0178-73-2882/平日10:00〜16:00 土日・祝日除く)、八戸市美術館、ローソンチケット、チケットぴあ、eプラス
主催|デーリー東北新聞社
共催|八戸市美術館、khb東日本放送、IAT岩手朝日テレビ、ABA青森朝日放送
特別協賛|プライフーズ
協賛|三八五グループ、南部電機
後援|エフエム青森、コミュニティラジオ局BeFM、VISITはちのへ
企画協力|エフエフエム、アートオブセッション
会場構成・デザイン|おおうちおさむ
問合せ|デーリー東北新聞社地域ビジネス局コミュニティー事業部 0178-80-7299(平日10:00〜17:00 土日・祝日除く)

 

【インスタ投稿キャンペーン】
藤井フミヤ展撮影エリア新設につき「インスタ投稿キャンペーン」を行います。
ご来場の記念に「#フミヤ展八戸」と「#デーリー東北」のタグを付けて投稿いただいた方の中から抽選で5名様へ、藤井フミヤ展オリジナルグッズをプレゼントいたします。
期間|2024年2月20日(火)~3月25日(月)の会期終了日まで

※当選の方には、事務局よりDMをお送りします。
※プレゼント引き換えは、藤井フミヤ展会場受け付け(八戸市美術館)のみとさせていただきます。
※なお引き換え期間は、3月26日以降となりますのでご了承ください。
詳細はこちら


トークイベント一般上映会
1月20日に開催された「藤井フミヤ展オープニングスペシャルトークイベント」の一般上映を行います。

上映日|2月24日(土)、25日(日)
時間|①午前11時 ②午後2時 ※24・25日両日
会場|八戸市美術館 スタジオ

※八戸市美術館へご来場の方ならどなた様でもご覧いただけます。(席数に限りがございます)
※上映時間は約50分、途中退席も可能です。
※2月26日(月)以降は、八戸市美術館内ブラックキューブにて約15分間のダイジェストを上映します。(藤井フミヤ展ご入場の方に限ります)
詳細はこちら

《龍王》2020年 水彩、紙 ©FFM2023
《EYES in Red》2021年 アクリル、インクジェット、キャンバス ©FFM2023
《アリス》2016年 アクリル、キャンバス ©FFM2023
《LIFE》2001年 CG、紙 ©FFM2023
《龍王》2020年 水彩、紙 ©FFM2023
《EYES in Red》2021年 アクリル、インクジェット、キャンバス ©FFM2023
《アリス》2016年 アクリル、キャンバス ©FFM2023
《LIFE》2001年 CG、紙 ©FFM2023