八戸市美術館 Hachinohe Art Museum八戸市美術館 Hachinohe Art Museum

プレイベント「美術館のプロローグ」

新型コロナウイルス感染症拡大防止による開催変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、9月のイベントについては延期またはオンライン開催に変更いたします。延期振替日などの最新情報については、随時、更新いたします。

更新:2021年9月11日(土)

プロローグチラシ

2021年11月に開館する新しい美術館は、様々な人や団体、活動が関わり、人とまちが共に育まれていく「みんなの美術館」です。
プレイベント「美術館のプロローグ」では、美術館に関するトークや見学だけでなく、市内の学校や文化団体と連携し、この美術館の目指す姿を体感できるプログラムをお届けします。開館前の今だからこそ感じられるワクワクを一緒に楽しみましょう!
プレイベント第一弾を実施する8月8日(日)から数えて88日目となる11月3日(水・祝)が開館日!カウントアップのスタートです。

お問合せ
〒031-0031 青森県八戸市大字番町10-4
TEL|0178-45-8338(平日8:15-17:00)
FAX|0178-24-4531

プログラム一覧
− 8月8日(日) 開館まで88日! カウントアップイベント 
− 8月8日(日) 同時開催 大学連携ワークショップ「開館まで待てない! みんなでチャレンジ88日間!! オリジナルカウンターボールを作ろう☆」 
− 8月21日(土) 江頭誠アーティストトーク+作品用 柄毛布募集 
− 8月26日(木)【開催延期】 トークイベント「建築にみるこれからの美術館 〜八戸市美術館の可能性〜」 
− 9月17日(金)〜20日(月・祝)【開催延期 10月1日(金)〜3日(日)】 八戸市文化協会選抜作家展 
− 9月26日(日)【オンライン開催】 浅田政志アーティストトーク+祭りのスナップ写真募集 
10月2日(土)〜 向井山朋子パフォーマンス「gift」ワークショップ  

▼プレイベント中の美術館の入口/アクセス/駐車場について こちら
▼新型コロナウィルス対策について こちら


8月8日(日) 開館まで88日! カウントアップイベント

開館まで88日となる8月8日に、開館準備中の美術館内を一般公開! 
館内の見学とあわせて、様々なプログラムをお楽しみいただけます。

定員|各回 200名(要事前申込、先着順、参加無料)
申込方法|Gettiisサイト から申込
または往復はがき(住所・氏名・電話番号・人数[4名まで]、参加希望の回の番号を記入)で、〒031-0031 八戸市大字番町10-4 八戸市美術館「8月8日カウントアップイベント参加」係 まで送付。
申込締切|8月2日(月)必着  

※申込延長のお知らせ※
④と⑤の回は、8月6日(金)17:00まで、Gettiisサイトからの申込期間を延長します。(ただし、定員になり次第締切。)

入館方法|各回の開催時間の中でお好きな時間に受付を済ませた上で入館ください。入場時間ごとに楽しめるプログラムが異なります。八日町側(八戸酒類向かい)の入口から入館してください。アクセスは こちらもご覧ください。

① 10:00-11:30

仙台フィルハーモニー管弦楽団ミニコンサート(10:30〜11:15)

② 12:00-13:30 館内自由見学「なんもしない美術館」
③ 14:00-15:30 仙台フィルハーモニー管弦楽団ミニコンサート(14:30〜15:15)
④ 16:00-17:30 館長&スタッフトーク「美術館のプロローグ」(16:30〜17:15)
⑤ 18:00-19:00 館内自由見学「なんもしない美術館」 
  • ① ③の回 仙台フィルハーモニー管弦楽団ミニコンサート
    仙台フィルハーモニー管弦楽団のオーボエ首席奏者と弦楽奏者3名によるアンサンブルをお楽しみください。(約45分)  ※立見でお楽しみいただく場合もありますので、ご了承ください。
  • ② ⑤の回 館内自由見学「なんもしない美術館」
    展示もイベントもない美術館は今しかない!「なんもしない」館内をゆっくり見学いただけます。
  • ④の回 館長&スタッフトーク「美術館のプロローグ」
    美術館の目指す姿やこれからの活動について、館長やスタッフがお話しします。(約45分)
    開館後の展覧会ラインナップについても、発表予定です。

8月8日(日) 同時開催 大学連携ワークショップ 

開館まで待てない! みんなでチャレンジ88日間!! オリジナルカウンターボールを作ろう☆

オリジナルカウンターボールを作って、
美術館がオープンするまでの88日間、自分で決めた目標にチャレンジし、一緒に美術館の開館を迎えましょう!

時間|①10:00〜11:30(受付9:50) ②14:00〜15:30(受付13:50) (館内見学時間含む)
定員|各回15名(要事前申込、先着順)
※詳細・申込みは八戸学院地域連携研究センターHPをご覧ください。
https://research.hachinohe-u.ac.jp 電話 :0178-25-2789
[事業受託者:八戸学院地域連携研究センター  協力:現代芸術教室アートイズ]


8月21日(土) 江頭誠アーティストトーク+作品用柄毛布募集

柄毛布で立体物をつくる、開館記念「ギフト、ギフト」参加アーティストの江頭誠さんが、作品についてのトークとあわせて、展覧会で制作する作品で使う柄毛布を募集します。

時間|14:00〜15:30(受付13:30) 
定員|30名(要事前申込、先着順)
申込方法|電話 0178-45-8338(平日8:15〜17:00)
メール 件名:江頭誠トーク・氏名・住所・電話番号を明記の上、art(a)city.hachinohe.aomori.jp までお申込みください。
※ (a)は@に変えてお送りください。 
募集する毛布|ご不要の柄毛布(花柄など柄が大きいもの、できればアクリル製、汚れやカビがない物。毛布の返却は行いませんのでご了承ください。)
その他|9月の八戸市文化協会選抜作家展期間中も柄毛布を募集します。
入館方法|こちらをご覧ください。

オンライン配信あり(八戸市美術館 Youtubeチャンネルにて配信予定)

江頭誠作品イメージ

©Kazue Kawase 画像提供:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
https://youtu.be/JLzSdJWger4

8月26日(木) トークイベント「建築にみるこれからの美術館 〜八戸市美術館の可能性〜」

 開催延期 

パネリスト・モデレーター全員が、緊急事態宣言地域から来館することとしていたため、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、開催を延期することといたしました。楽しみにされていた皆様には申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。
延期後の開催日は現時点では未定です。確定しましたらホームページ等でご案内いたします。
お申し込みいただいた皆様にも、順次ご案内中です。

最近リニューアルオープンした美術館の館長をゲストに迎え、美術館建築を切り口に「これからの美術館」を考え、八戸市美術館の可能性を探ります。八戸市美術館が連携している「青森アートミュージアム5館連携協議会」の今年度の共通テーマ「建築」にもちなんだイベントです。

パネリスト|
日比野克彦氏(岐阜県美術館館長/ 熊本市現代美術館館長/アーティスト)
青木淳氏(京都市京セラ美術館館長/建築家)
西澤徹夫氏、浅子佳英氏(八戸市美術館設計者代表)
佐藤慎也 (八戸市美術館館長)
モデレーター|
五十嵐太郎氏(建築史家)

時間|18:00 〜20:00(受付 17:00〜)
定員|100名(要事前申込、先着順)
申込方法|電話 0178-45-8338(平日8:15-17:00)
メール 件名:建築トーク・氏名・住所・電話番号を明記の上、art(a)city.hachinohe.aomori.jp までお申込みください。
※ (a)は@に変えてお送りください。

申込締切|8月17日(火)
入館方法|こちらをご覧ください。

オンライン配信あり(八戸市美術館 Youtubeチャンネルにて配信予定)

八戸市美術館外観

Photo: Daici Ano

9月17日(金)〜20日(月・祝) 10月1日(金)〜3日(日)八戸市文化協会選抜作家展

 開催延期 
9月から10月へ延期して実施します。

八戸市文化協会会員による展覧会を開催します。絵画、書、写真、プレストフラワー等、多彩な作品をお楽しみください。

日程|10月1日(金)〜3日(日)
時間|10:00〜17:00 (10月3日(日)は15:00まで)
申込|不要
入館方法|こちらをご覧ください。


9月26日(日) 浅田政志アーティストトーク+祭りのスナップ写真募集

 オンライン開催 
八戸市美術館Youtubeチャンネルからのオンライン配信で実施します。(当日配信のみ)

みなさんが撮影した八戸三社大祭のスナップ写真を大募集! 開館記念「ギフト、ギフト、」参加アーティストの写真家・浅田政志さんの作品と一緒に展示します。オンライン配信によるトークイベントでは、浅田政志さんが、八戸三社大祭のことや、作品撮影時のことをお話しします。

日時|2021年9月26日(日) 13:00〜14:15 
出演|浅田政志、作品撮影にご協力いただいた皆さん  
開催方法|八戸市美術館Youtubeチャンネルでのオンライン配信(当日配信のみ)
定員|なし
申込方法|申込不要、無料(通信料がかかります) 当日、開催時間に八戸市美術館Youtubeチャンネルをご覧ください。

お問い合わせ|電話:0178-45-8338 または メール:art(a)city.hachinohe.aomori.jp ※ (a)は@に変えてお送りください。

写真の募集について|八戸三社大祭のスナップ写真をご提供いただける方は、八戸市美術館へお問い合わせください。
詳細は こちら

浅田政志「浅田家」《消防士》

浅田政志「浅田家」《消防士》

10月2日(土)〜11月14日(日) 向井山朋子パフォーマンス「gift」ワークショップ

11月14日(日)に開催する公演で、開館記念「ギフト、ギフト、」参加アーティストのピアニスト・向井山朋子さんによる音楽パフォーマンス作品「gift」に出演する方を募集します。それぞれにとっての「ギフト」を考え、簡単な動作を重ねてパフォーマンスをつくるワークショップを実施します。

定員|30名(要事前申込・9月27日〆切、先着順、参加無料)   
申込方法|電話 0178-45-8338(平日8:15〜17:00)
メール 件名:向井山朋子WS・氏名・住所・電話番号を明記の上、art(a)city.hachinohe.aomori.jp までお申込みください。
※ (a)は@に変えてお送りください。

日程|
10月2日(土)18:00-21:00、10月3日(日)10:00-13:00
10月9日(土)18:00-21:00、10月10日(日)10:00-13:00
11月12日(金)19:00-21:30、11月13 日(土)19:00-21:30
11月14日(日)17:00-21:00(本番)

対象|上記の日程に参加できる方 (参加できない日程がある方は、申込時にお伝えください。)。年齢・国籍・パフォーマンス経験不問。

入館方法|こちらをご覧ください。

(c)TomokoMukaiyama+ReiniervanBrummelen

《A Live vol. 2:Canto Ostinato》 2020 ©Tomoko Mukaiyama+Reinier van Brummelen

向井山朋子_Takashi-Kawashima

©Takashi Kawashima

アクセス/駐車場/美術館の入口について

アクセス|本八戸駅から徒歩10分。google map
駐車場|一般駐車場はございません、公共交通機関または近隣民間駐車場をご利用ください。(障がいがある方の車でのご来館については、事前にご相談ください。)
入口について|八日町側(八戸酒類向かい)の入口からご入館ください。広場は工事中です。危険ですので、工事現場には立ち入らないようにお願いします。


新型コロナウイルス対策について

・入館の際はマスク着用、検温、手指消毒のご協力をお願いします。また、館内では、他のお客様との距離をとってお楽しみください。 
・新型コロナウイルス感染症の影響により、企画の中止や内容の変更が生じる場合があります。
・感染症対策のため、体調がすぐれない方や発熱されている方の入場はご遠慮ください。