シンボルマーク
プロジェクトトップイメージ

その他のプロジェクト

開館記念「ギフト、ギフト、」

【開催中止】江頭誠アーティストトーク&毛布のお花贈呈式

会期2022年1月23日(日)

プロジェクト
江頭誠《おやすみのあと》2021

本イベントは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、実施を中止いたします。

柄毛布を素材に作品を制作するアーティストの江頭誠によるアーティストトークとあわせて、展覧会のためにいただいた毛布から作ったお花を、毛布の持ち主に渡す「贈呈式」を行います。

日時|2022年1月23日(日)14:00-15:30
会場|八戸市美術館ジャイアントルーム

出演|江頭誠(「ギフト、ギフト、」参加アーティスト)

参加料|無料
定員|50名(先着順)
申込│要事前申込。メール または電話でお申込みください。
※当日に定員の空きがある場合、申込なしで参加可能。

オンライン配信|当日、八戸市美術館 Youtubeチャンネル にて、オンライ
ン配信を行います。(申込不要)

プロフィール|
江頭誠   EGASHIRA Makoto  
1986年三重県生まれ。戦後の日本で独自に普及してきた花柄の毛布を主な作品素材として、立体作品やインスタレーションを制作する。2015 年に発泡スチロール製の霊柩車を毛布で装飾した《神宮寺宮型八棟造》で「第18回岡本太郎現代芸術賞」特別賞を、その翌年、毛布で洋式トイレをつくった《お花畑》で「SICF17」グランプリを受賞。主な展覧会に「六本木アートナイト2017」(六本木ヒルズ、東京)、「BIWAKOビエンナーレ2020」(近江八幡市街、滋賀)など。展示以外にアーティストYUKIの「My lovely ghost」のMV にアートワークで参加。

その他|作品制作のために毛布をご提供いただいた方へ、毛布のお花をプレゼントします。提供者の方はぜひご参加ください。(当日都合がつかない場合は、来館時にお渡しいたしますので、美術館までご一報ください。)

江頭誠《おやすみのあと》2021